レンタルドレスを利用するまでの流れ

レンタルドレスの借り方が分からない方も、多いのではないでしょうか。普段は使用する機会が少ないため、知らない方がほとんどかもしれません。

インターネットを利用すれば簡単に借りることができます。お店により若干変わる場合も考えられますが、最初に行うのがレンタルドレス選びです。利用するシーンやドレスコードをチェックし、最適な一着を選びます。なお、ドレスによって料金が異なりますので、前もって予算も決めておくことをおすすめします。借りたい衣装が決まったら、注文を行います。レンタルの開始日時や日数はもちろん、いつ頃届くのかも確認が必須といえます。サイズや料金などにも間違いがないか、チェックしておきましょう。

別途で、保証を付加できるショップもあります。保証内容はお店によりますが、衣装が汚れたり、破れたりした際の弁済費用が免責されるものです。もし不安がある方は、万が一に備えて付加しておくのもおすすめです。注文が完了したら、あとは手元に届くのを待つのみとなります。ドレスに間違いがないか、サイズは問題がないかチェックしましょう。レンタルドレスを使用後は、所定の方法で返却を行います。指定日までに返却しなかった場合、延滞料金を請求される可能性があるので注意が必要です。